ご返済金額シミュレーションを活用してみよう!

プロミスなどのキャッシングサービスを上手に活用するためには、プロミスのホームページにある「返済シミュレーション」を活用することが必要になります。

 

プロミスサイトに行き、画面の右側にリンクがありますが、最初に登場するのが『ご返済金額シミュレーション』になります。

 

たとえば、「10万円のキャッシングをしたときに、12回で返済した場合、24回で返済した場合に、月々の返済額はいくらになるのか?」と考えることがあります。

 

実際にシミュレーションの画面に入力してみると、12回の返済では「毎月のご返済金額は 9,158円」と表示されます。

 

コンビニなどで返済する場合は、1000円単位での返済になりますので、9000円あるいは10000円程度の返済が必要になることが分かります。

 

同じように、24回で返済をする場合には、「毎月のご返済金額は 4,982円」と表示されますので、5000円ずつ返済すれば良いことになります。

 

このように、返済回数を調整することで、返済可能な金額を確認することもできますし、いくらずつ返済すればいいのかの目安も知ることができます。

 

実際にプロミスのカードの申込みをする前でも使えますので、確認してみて下さい。

プロミスのキャッシングで運転免許を取得しよう!

最近では、コンビニエンスストアなどでも、「運転免許取得のためのキャッシング」のチラシを見かけることがあります。

 

そして、その運転免許ローンの金利も15%前後であることが多く、プロミスと比較して大差がないことも特徴となっています。

 

たとえば、2年間かけて返済する場合の利息の違いも、15%と17.8%では6000円程度の違いでしかありません(20万円キャッシングした場合)。

 

そして、運転免許ローンではなく、プロミスのカードを作るメリットは、「必要な都度、申し込む必要がない」点にあり、最初の1回だけ簡単な審査を受ければ、何度でもキャッシングが利用できる点にあります。

 

プロミスの利用条件に「20歳以上」という条件がありますが、学生であっても利用できますので、運転免許の取得を考えている方は、プロミスで分割払いにすることも選択の一つになります。

 

出資法の改正により、大幅に貸付金利が引き下げられていますので、これまでよりも安心かつ便利に利用することもできます。

 

もちろん、運転免許の取得が終わった後も、カードを解約しない限りは、何度でも利用できますので、急な出費が必要になったときでも安心できますね。

 

金利に大きな違いがないときは、フレキシブルに対応することができるカードローンを選択すると良いでしょう。

更新履歴